食事面から気をつけて体の中からシミ対策をしよう!

美しい肌を保つために…ということで、多くの方がサプリメントを摂取していると思います。

 

たとえば、ビタミン類のサプリメントを毎日飲んでいるという方や、肌に良いと雑誌やCMで紹介されているようなものを飲んでいるという方。

 

確かにサプリメントであれば、確実に目的に成分を摂取することができますから、肌に効くのでは?と思いますよね。

 

しかし、サプリメントはもちろんなのですがやはり気をつけておきたいのが、毎日の食事です。

 

いくらサプリメントでたくさんの栄養を摂取することができても、食事にまったく気を遣っていなければそれが台無しどころか、マイナスになってしまう…ということも考えられます。

 

私たちが普段食べているものは、私たち自身を作り上げるもととなりますから、やはり食事にはしっかりと気をつけていきたいもの。

 

健康的な体を作るためにはもちろんですが、美しい肌を作るためにもバランスのとれた食事は欠かせません。

 

では、美しい肌、すなわちシミのないきれいな肌を作りたい…と考えたとき、いったいどんな食事を摂ると良いのでしょうか。

 

まず、シミに効くと言われている成分から見ていきましょう。

 

 

■ビタミンC

 

美白…といえばまず浮かぶのが「ビタミンC」です。

 

メラニン細胞に直接働きかけて、シミのもととなるメラニン色素を作らせないようにしてくれます。

 

さらに、活性酸素と呼ばれる体にとって悪影響をたくさん及ぼしてしまう物質を除去してくれる働きもあるため、体にも肌にも嬉しい成分となっています。

 

活性酸素はニキビを悪化させて炎症を起こし、さらにニキビ痕になると色素沈着の原因にもなってしまうと言われていますので、積極的に摂取したい成分ですね。

 

 

■アスタキサンチン

 

鮭やカニ、エビなどの赤い色はこのアスタキサンチンという色素によるものなのですが、このアスタキサンチンは非常に強い抗酸化力をもっていると言われています。

 

ですから、紫外線の影響や活性酸素の働きをおさえてくれる効果があるので、こちらもシミ対策としてバッチリ。

 

サプリメントや健康食品などでもアスタキサンチンが含まれているものが多くなっていますが、オキアミ・鮭・いくらなどにたくさん含まれていますので、ぜひ食事からも摂取したいものです。

 

このように、食事面に気をつけることによって体の中からシミ対策をすることができます。

 

スキンケアによって外部からシミ対策をする方がほとんどだと思いますが、このように内側からのケアも併せて行うことによって、よりシミのない美しい肌を手に入れることができるのではないでしょうか。