今のシミを改善したいならハイドロキノン配合化粧品

ぽつぽつとできているシミ、そばかす…

 

特に肌の白い人には目立ちやすいもので、シワやたるみ同様に多くの女性が悩むタネとなってしまっています。

 

こういったシミができてしまう原因としてもっとも大きいのが、紫外線によるダメージです。

 

紫外線というのは、私たちが普段生活している中では目にすることがありませんが、実は非常に強力なパワーをもっています。

 

それは、肌に降り注いだ紫外線がなんと肌の内部にまで侵入してくるほど。

 

そして肌の細胞を壊そうとして攻撃してくるのですが、それを防ぐために体の防衛機能が働きます。

 

それが、実はシミなんです。

 

どういうことかと言うと、シミ=老け顔の原因などとよく言われるのですが、前述のとおりシミができるということはその部分に紫外線からのダメージがあったということ。

 

そのダメージを最小限にとどめるためにできるのが、シミなんです。

 

いわば、シミは肌を紫外線の攻撃から守るために作られた盾のようなもので、逆に言うとシミがなければ皮膚の細胞が紫外線によってダメージを与えられ、最悪の場合は皮膚がんなどに発展してしまう恐れもあるということです。

 

紫外線は目に見えないけれど非常に恐ろしいもので、なんと家の中にいても窓ガラスなどを反射して入り込んできてしまうとも言われています。

 

そんな状態であれば、顔にもシミやそばかすができてしまうというのも仕方ない気がしますね。

 

さて、このような経過を経てシミやそばかすができてしまった場合。

 

通常のスキンケアなどでは、一度できてしまったシミをなかなか薄くすることはできない…と言われています。

 

シミやそばかすが目に見える状態であらわれているということは、溜まりに溜まったメラニン色素が固まっているというイメージ。

 

簡単には薄くしたり、なくすことはできないということなんですね。

 

しかし、そんなすでにあるシミを少しでも改善したい…と思うのなら、有効だと言われているのが「ハイドロキノン」です。

 

ハイドロキノンというのは美白成分の一種で、これまでシミに効果があると言われてきたどの成分よりもさらに上を行く効果だと言われているんです。

 

ハイドロキノンは強い漂白作用のため、市販のものは配合量が2%程度のものになっています。

 

それ以上の強い作用のものは皮膚科で処方してもらうことができるため、シミをなんとかしたい…!と考えている方は、医師の処方を受けてみるのも良いでしょう。