ハイドロキノン配合の化粧品、こんなに嬉しい効果が!

普段のスキンケア、みなさんはどういったものを使っているでしょうか?

 

ドラッグストアに行ってみると、ずらっと並んだ化粧水や美容液・乳液の数々。

 

どれにしようかと悩む方も多いと思いますが、どんな方にも言えるのが「自分に合ったものを使うこと」です。

 

どんなに良い成分が含まれていたとしても、つけて肌が荒れた!

 

なんてことになったら元も子もありませんよね。

 

ですから、どんなに口コミで評判が良くても、どんなに良い成分が含まれていたとしても、まずは試しに使ってみるというのがスキンケアアイテム選びの重要ポイントです。

 

 

さて、このスキンケアの際にみなさんが行っているのは主に「保湿」だと思いますが、そこにぜひ「美白」もプラスしてみてください。

 

もちろんスキンケアの基本中の基本は保湿ですが、美白はやはり早いうちから行っておきたいものです。

 

今、シミやそばかすができていないから大丈夫…と思っていても、肌の中には見えていないところでシミ予防軍がいる可能性も。

 

このシミ予防軍をさらに悪化させて、シミ・そばかすを作り出してしまうかどうかは自分次第なのです。

 

それが数年後になるのか、数十年後になるのかはわかりませんが、やはりきちんと美白のスキンケアを行うことで差がついてくることは間違いありません。

 

では、美白スキンケアってどんなものを使えば良いの?ということですが、近年注目されているのが「ハイドロキノン」という成分です。

 

本来はヒドロキノンという名前の成分なのですが、肌の漂白剤とまで言われるほど漂白する力が強い成分です。

 

この漂白作用に注目が集まって、今では美白化粧水などに含まれるようになりました。

 

ただ、化粧水などに含まれるのは約2%から4%程度の濃度のハイドロキノン。

 

もっとたっぷり含まれている方が良い!と思うかもしれませんが、ハイドロキノンはその強力な作用のため海外では医師の管理下におかれているほど。

 

成分量が少なくても美白効果はバッチリだと言われていますから、美白化粧水で何を使おうか迷っているという方は、ハイドロキノン配合の化粧水を使ってみると良いでしょう。

 

また、ハイドロキノン配合のものは意外にもたくさんあります。

 

配合されている濃度が4%や5%など高いものは、肌がもともと弱い・敏感肌だという方は刺激が多少強いかもしれませんのでご注意を。

 

さらに、ハイドロキノンに加えてビタミンCをはじめとするビタミン類が含まれているものは、美白はもちろんのこと肌のハリやうるおい補給にも期待ができそうです。

 

今後もハイドロキノン配合の化粧品は続々と登場していくでしょうから、まずは「自分の肌に合ったもの」を探すことから始めてみましょう。