新陳代謝を上げて、蓄積されたシミ・そばかすを撃退!

シミやそばかすができるのは、紫外線を浴びることで発生したメラノサイトという物質が、紫外線によって発生した活性酸素に刺激されることで、メラニン色素がお肌の表面に押し出されることで起きます。

 

しかし、健康的で皮膚の新陳代謝が活発な人ならば、シミになる前に体内からメラニン色素を排出させることができます。

 

メラニン色素を作るスピードが排出するスピードを上回り、お肌の表面に押し出されるほうが早くなってしまうと、シミが発生するのです。

 

つまり、紫外線をたくさん浴び、メラニン色素がお肌に蓄積されてしまうとシミやそばかすが発生しやすい、ということになります。

 

お肌に蓄積させてしまったシミ・そばかすの元であるメラニン色素を無くすには、どうすれば良いのでしょうか?

 

お肌にメラニン色素をためないようにするには、お肌の新陳代謝を上げなければいけません。

 

ダイエット中などは、お顔や腕、脚などの血行を良くし、新陳代謝を上げる為にリンパマッサージなどを行う方が多いですが、
リンパマッサージはメラニン色素を溜め込まない為にも大変有効的なマッサージ法と言われています。

 

保湿クリームなどをお顔と手にたっぷりと塗り、マッサージしながらなじませていくとより効果的です。

 

また、メラニン色素の排出を正すには、ピーリングなどの角質ケアもオススメです。

 

ピーリングはターンオーバーの周期を早めてしまう原因になったり、ピーリング後は正しいケアをしなければいつも以上に乾燥してしまうものですが、
メラニン色素が上手に排出されていない場合は、ターンオーバーが乱れている可能性が高いので、ターンオーバーを正す為にも積極的にピーリングをしてあげるようにしましょう。

 

ピーリング後は、保湿クリームを使ったリンパマッサージを行うことにより、お肌の乾燥を防ぐことができます。

 

新陳代謝を上げる為に、半身浴をしたり適度な運動をすることも意識して行うようにしてください。

 

身体の新陳代謝が上がればお肌の新陳代謝も自然と上がります。

 

半身浴や適度な運動は、ダイエットや健康維持にも大変効果的ですので、メラニン色素排出の手助けと共に、様々な効果を感じることができるハズです。

 

一石二鳥の嬉しい効果を是非体感しましょう。

 

また、夜の睡眠時には新陳代謝を促す成長ホルモンが体内に分泌されますので、日頃から早めに寝てメラニン色素を溜め込まない生活を心がけてください。

 

これらを実践すれば、自然とメラニン色素が排出されるハズです。

 

新陳代謝を促し、シミやそばかすの無い綺麗なお肌を目指しましょう。