エイジングケアはシミやそばかす消しに直結するスキンケア方法!

シミやそばかすにお悩みの方に質問です。

 

あなたは、「エイジングケア」という言葉を知っていますか?

 

エイジングケア化粧品やエイジングケアエステなどが増えてきたことから、一度は耳にしたことがある、という人も多いのではないでしょうか。

 

エイジングケアとは、老化という意味を持つ「エイジング」とお手入れという意味を持つ「ケア」が一緒になった言葉です。

 

つまり、肌老化のケアという意味になります。

 

肌老化と言えばシワやたるみなどを想像する方が多いかもしれません。

 

しかし、エイジングケアはシミやそばかすでお悩みの方にこそ徹底的にして欲しいスキンケアなのです。

 

お肌が老化してしまう原因には、喫煙や寝不足など様々な要因がありますが、一番の原因は紫外線による活性酸素の発生だと言われています。

 

活性酸素とは、体内にいるウィルスや悪い細菌などを撃退してくれる素晴らしい物質なのですが、

 

必要以上に活性酸素が増えてしまうと、撃退しなくても良い正常な細胞までをも壊してしまうのです。

 

シミやそばかすは、活性酸素がメラノサイト(色素形成細胞)を刺激することにより生成されます。

 

活性酸素もメラノサイトも紫外線を浴びることにより発生する物質です。

 

エイジングケアには様々な方法がありますが、基本は「紫外線対策」だと言われています。

 

これらのことから、紫外線を浴びることにより生成されるシミやそばかすに直結するスキンケア方法がエイジングケアだということがお分かりいただけるでしょう。

 

エイジングケアの基本は紫外線対策です。

 

日焼け止めクリームなどを使ったUVケアがエイジングケアの第一歩となります。

 

紫外線対策を十分にしてたハズなのに、できてしまったシミやそばかすには、抗酸化が可能なエイジングケアがオススメです。

 

抗酸化とは身体の中に発生した活性酸素を除去することを言います。

 

抗酸化をするには、抗酸化作用のある食材を積極的に食べたり、サプリメントを摂ることが有効です。

 

抗酸化作用のある食品にはニンニクやほうれん草、にんじんなどがありますが、一番効果的なのはバナナだと言われています。

 

バナナは抗酸化作用のある食品ピラミッドでも頂点に立つ食品です。

 

シミやそばかすを消す為には日頃の食事にバナナを積極的に取り入れるようにしてみてください。

 

また、最近では抗酸化作用のある化粧水なども多数販売されています。

 

食品やサプリメントで身体の中からエイジングケアをして、化粧水や乳液などで身体の外からエイジングケアをすれば、より効果的に抗酸化できることは間違いありません。