シミ・そばかすを消すキーポイント「ターンオーバー」

女性にとって肌の悩みって、いつになっても本当に尽きないものですよね。

 

小じわや毛穴の開き、たるみ…挙げてみればきりがないほどですが、特に多くの女性が悩んでいるのが「シミ」「そばかす」です。

 

特に濃いシミや、範囲の広いそばかすは本当にやっかいなもの。

 

メイクでもなかなか隠すことができませんし、隠そうとすることでファンデーションが厚塗りになってしまいますよね。

 

若くてもシミやそばかすがあると一気に老けこんだ印象になってしまいますし、シミやそばかすはなんとか薄くしたいものです。

 

しかし、シミ・そばかすを完全に消すということはなかなか難しいこと。

 

最近では美容皮膚科などの美容クリニックでシミ・そばかすを消すお手軽なメニューが増えてきていますが、それでも決して安いものではありません。

 

できるだけ毎日の生活の中で、自分でシミやそばかすを消すことができたら良いですよね。

 

では、どんな方法でシミ、そばかすを消すことができるのでしょうか?

 

 

まず、シミやそばかすを消すために最も重要なのが「ターンオーバー」です。

 

美容面では聞いたことがあるという方も多いターンオーバー、いったいどういう意味でしょうか。

 

私たちの体は皮膚でも内臓でもどこでも、毎日新しく細胞がつくられ続けて傷つき古くなった細胞と入れ替わります。

 

肌に傷がついたりしても気が付くと治っている…これが、細胞の生まれ変わりです。

 

一般的に皮膚の細胞の生まれ変わりは28日周期だと言われていますが、これは肌の奥底で生まれた新しい肌細胞が、皮膚の最も表面に来て剥がれ落ちるまでのひととおりの周期になっています。

 

この皮膚の細胞の生まれ変わり、これがターンオーバーです。

 

ターンオーバーのサイクルというのは、ストレスや紫外線を浴びること、食生活や睡眠不足などちょっとしたことがきっかけで崩れてしまいます。

 

そのため、シミやそばかすができてもターンオーバーがうまくいかずになかなか薄くならないという悩みになってしまうのです。

 

 

つまり、シミ・そばかすを消すには肌のターンオーバー周期を元に戻してあげれば良いということですね。

 

肌に必要以上の刺激を与えないことはもちろんですが、表面の古い角質を取り除いて細胞の生まれ変わりを助けてあげるのは良いポイント。

 

毎日の優しい洗顔や保湿を行い、代謝を良くするためにもしっかり睡眠を取って皮膚の細胞を作り出せるようにしましょう。

 

シミ・そばかすは即行で消す!ということはできません。

 

睡眠・食事・スキンケアなど、毎日のコツコツとした積み重ねが大切なのです。