女子必見!しみ、そばかすを消す化粧品の特徴とは?

女性の中にとても多くなっているのが、しみやそばかすへの悩みを抱えている方です。

 

お肌には年齢が現れやすいとは言いますが、どうしても年上に見られてしまう方も少なくありません。

 

そこでしみやそばかすを消すためにも、おすすめの化粧品を利用しなければなりません。

 

こちらでは、しみ・そばかすに効果のあるタイプの化粧品の特徴について解説します。

 

化粧品選びで悩んでいる女性は必見ですよ。

 

 

■シミやそばかすに良い成分が含まれている

 

・ビタミンC
・ハイドロキノン
・トラネキサム酸
・プラセンタ
・αアルブチン
・コウジ酸
・エラグ酸など

 

すべて美白系の成分になります。

 

化粧品を探すときには、これらの成分が含まれているか否かをチェックしてください。

 

もちろん、この他にも美白成分はたくさんあるので、もっと調べてみるのもお勧めです。

 

以下に美白作用が強いとされるビタミンCとハイドロキノンについて解説します。

 

・ビタミンCの特徴について

 

美白成分として最もメジャーな成分です。

 

サプリメントでも化粧品でも摂取できるといった優れものなっています。

 

お肌の状態を良くして、トーンアップを狙える、といったメリットがある成分です。

 

ただ、ビタミンCには弱点もあるのです。

 

不安定で壊れやすい、といったものになります。

 

一方で、ビタミンC誘導体といったものも生まれてきました。

 

安定化させることに成功して、高い効果を得やすくなったのです。

 

・ハイドロキノンの特徴について

 

肌の漂白剤、との異名もある成分です。

 

危険性を一時は指摘されたことがあるのですが、最近では安心して使えるものになっており、安全性の問題はほとんどなくなりました。

 

肌を白くする効果があるので、シミやそばかすにも効果的ですが、利用した後に紫外線を浴びるとシミができやすくなる、といったデメリットも報告されています。

 

使い方には充分に気をつけてくださいね。

 

 

■シミとそばかすの両方に対処できる

 

・シミができている方はそばかすができているケースが多い

 

しみとそばかすはまったく同じものではありません。

 

そばかすについては遺伝性のものであり、なりやすい両親の子供であればできやすいのです。

 

そしてそばかすが発展してしまうとしみになってしまうわけです。

 

どちらか片方しか対策の出来ない化粧品では意味がありませんよね。

 

実際に、両方にしっかりと対処できるタイプの化粧品が多いです。

 

しみが多い方でもそばかすが多い方でも、どちらでも使えるタイプのものばかりなので、それほど化粧品選びで迷わないはずです。