シミ・そばかすに効く食べ物を摂って体の中から美しくなろう

みなさんは日々の食事で、栄養分や適切な量を食べるなど、体の健康を気遣って食事を摂っていますか?

 

私たちの体というのは、食べたもので作られていきます。

 

自分の体を生かすも殺すも自分次第、というわけですね。

 

さて、女性なら誰でも健康や美容に気を遣っているのではないかと思いますが、特に女性の敵であるシミ・そばかす。

 

できてしまったものは何とか薄くしたい、予備軍はできるだけ表に出てこないように抑えておきたい…これは誰もが思っていることでしょう。

 

では、直接的なスキンケア以外にも日々の食事の中でシミやそばかすに有効な食べ物・成分があれば、積極的に摂っていきたいと思いませんか?

 

シミ・そばかすに効く食べ物って、いったいどんなものがあるのでしょうか?

 

 

まず、シミ・そばかすに効く成分を見ていきましょう。

 

シミやそばかすというのは、メラニン色素が原因となっています。

 

このメラニン色素を作らせないようにする、薄くするためには「抗酸化作用」のある食べ物を積極的に摂っていきたいものです。

 

 

■ビタミンCを含む食べ物

 

ビタミンCが肌に良いというのは多くの人が周知の事実です。

 

ビタミンCはメラニンが作られるのを抑制してくれる働きがあったり、さらに肌の弾力を保つコラーゲンの生成を促してくれたりと、まさに肌にとって欠かせない成分なのです。

 

このビタミンCは、やはり野菜や果物に多く含まれています。

 

たとえばアセロラ・パプリカやパセリなどが、ビタミンC含有率を誇る代表選手です。

 

 

■ビタミンEを含む食べ物

 

ビタミンC同様に、ビタミンEはとても抗酸化作用の高い成分です。

 

メラニンに働きかけてくれますので、シミやそばかすに悩んでいるという方にはピッタリの成分でしょう。

 

ビタミンEが多く含まれているのは、アボカドやうなぎ、アーモンド。

 

また植物油にも多く含まれていますので、比較的摂取しやすい成分だと言えるでしょう。

 

ビタミンEを摂取する際には、ビタミンCを一緒に摂取すると効果的。

 

体の中にある活性酸素によって、一度抗酸化作用が弱まってしまったビタミンEを、ビタミンCが復活させてくれるからです。

 

 

■エラグ酸を含む食べ物

 

あまり聞き慣れないと思いますが、エラグ酸というのは野菜や果物に含まれているポリフェノールの一種です。

 

エラグ酸は高い抗酸化性があるだけでなく、抗がん性もあると言われている期待の成分です。

 

ベリー類に多く含まれていますが、特にいちご・ラズベリー・ぶどうに多く含まれていると言われています。

 

これらは同時にビタミンCも多く含んでいますので、シミ・そばかす対策として摂取するのに適した食べ物だと言えるでしょう。